E-mail: tsuriguou_custom45@yahoo.co.jp
2016年 鮎釣り・渓流釣り釣行記
釣行場所: 三重県  名張川    2016/9/12
隊員: 隊長 釣り好き仲間      天気: 晴れ 水量・濁り: 10センチ増水・濁りなし
仕掛(竿): がま鮎 競技スペシャルV6・引抜き早瀬9m  仕掛(糸): 複合 0.07号 仕掛(針): がまかつ 頂 7号 
釣法: 友釣り  釣果:  25匹   
こんにちは。余吾です。

今日は、アオリイカではなく、やっぱり鮎釣りがしたくて・・・三重県、名張川に行ってきました。

情報では、かなり釣れているようでしたので、楽しみでした。

ゴロゴロと段差のある川底で、ぬるがきつくて歩きにくいですが、鮎は、たくさんいました。

京都市内から出発して、ゆっくりお昼前からの釣りでしたが、ポツポツと掛り、強烈な引きを堪能しました。最大は23センチでした。

同行の鮎釣り仲間も、全員20匹以上の釣果で、終盤?ラスト?を満喫してました。

*画像クリックで大きく見れます。

平屋大橋下流 渇水状態です。 厳しい状況でした。 本日、泳がせに徹するT田氏
▲TOP
釣行場所: 滋賀県  安曇川朽木    2016/8/22
隊員: 隊長 釣り好き仲間      天気: 晴れ時々通り雨 水量・濁り: 10センチ減水・濁りなし
仕掛(竿): がま鮎 競技スペシャルV6・引抜き早瀬9m  仕掛(糸): フロロ 0.175号 仕掛(針): がまかつ 頂 6、5号 
釣法: 友釣り  釣果:  20匹   
こんにちは。余吾です。

今日は、鮎釣り大好き仲間と、のんびり安曇川に行ってきました。

久々に時間が作れ、女性の方もおられたので、木陰、景色のいい場所で鮎釣りを楽しみました。

天候は、午前中は暑く、お昼頃から通り雨が降る状況でした。

減水状態で、追いは悪かったですが、小さくても黄色い安曇川独特の鮎が釣れました。

みんなさん、鮎のサイズは小さいものの、楽しい時間が過ごせました。

*画像クリックで大きく見れます。

平屋大橋下流 渇水状態です。 厳しい状況でした。 本日、泳がせに徹するT田氏
▲TOP
釣行場所: 京都府  美山川  田歌    2016/8/8
隊員: 隊長      天気: 晴れ 水量・濁り: 20センチ減水・濁りなし
仕掛(竿): がま鮎 競技スペシャルV6・引抜き早瀬9m  仕掛(糸): 複合 0.05号 仕掛(針): がまかつ 頂 6、5号 
釣法: 友釣り  釣果:  24匹   
こんにちは。余吾です。

毎日暑いですね・・・涼みに?美山川に行ってきました。

京都市内に比べると涼しいですがグングン気温は上がりました。

小学生たちが夏休みで川で楽しそうに泳いでました!魚がいっぱい見えるのでしょう。懐かしくも思いました。

減水状態で、水深のある場所で掛ったと思ったら、足首くらいの場所で掛ったり、探りながらの釣りになりました。

ガツッ、ギューンと強烈な掛りや、引き応え重みも堪能できるサイズになってます。

にしても暑かったです・・・熱中症対策は、万全にして下さい

*画像クリックで大きく見れます。

左から ・田歌祇園橋下流 ・北赤橋下流 ・安野橋下流 ・本日の鮎ちゃん

平屋大橋下流 渇水状態です。 厳しい状況でした。 本日、泳がせに徹するT田氏
▲TOP
釣行場所: 京都府  美山川  田歌    2016/7/25
隊員: 隊長      天気: 曇り 水量・濁り: 5センチ減水・濁りなし
仕掛(竿): がま鮎 競技スペシャルV6・引抜き早瀬9m  仕掛(糸): 複合 0.05号 仕掛(針): がまかつ 頂 6、5号 
釣法: 友釣り  釣果:  15匹   
こんにちは。余吾です。

今日は、早朝から美山川に行ってきました。

朝は、なかなか掛らず、お昼頃から掛りました。水温が上がってきたのでしょう。

雨予報だったのですが、一瞬パラつきましたが、大丈夫でした。

場所ムラがあり、5匹の入れ掛りは、ありましたが、ポツリポツリと移動での釣りでした。

鮎のサイズは、バラバラで、本日最大は、22.5センチでした。

本日は、気温も過ごしやすかったのですが、熱中症対策は、万全にして下さい

*画像クリックで大きく見れます。

左から ・田歌祇園橋下流 ・高松下流 ・安野橋上流 ・本日最大の鮎ちゃん

平屋大橋下流 渇水状態です。 厳しい状況でした。 本日、泳がせに徹するT田氏
▲TOP
釣行場所: 京都府  美山川  田歌    2016/7/11
隊員: 隊長      天気: 晴れ 水量・濁り: 10センチ増水・濁りなし
仕掛(竿): がま鮎 競技スペシャルV6・引抜き早瀬9m  仕掛(糸): フロロ 0.175号 仕掛(針): がまかつ 頂 6、5号 
釣法: 友釣り  釣果:  18匹   
こんにちは。余吾です。

水況よし、天気予報も晴れ!癒しの美山川に行ってきました。

釣り人も平日の割には多かったです。昨日は解禁並に多かったらしいです!

とりあえず空いている所を探してオトリ交換に励みます。いきなり強烈な掛りで、いいサイズの鮎が来てくれました。

入れ掛りも少しありましたが、掛らない時もあってポツポツでしたが良型が掛りました。急激に成長してます!

ゆったり川ではなく山や景色を見て、お昼のおにぎりを食べて、喉を潤してると本当に癒されます!おにぎりも最高に、おいしいです。

これから熱中症に注意が必要です。休息、水分補給しっかりして下さい

*画像クリックで大きく見れます。

左から ・田歌祇園橋上流 ・高松下流 ・安野橋下流 ・今日の鮎ちゃん

平屋大橋下流 渇水状態です。 厳しい状況でした。 本日、泳がせに徹するT田氏
▲TOP
釣行場所: 京都府  美山川  田歌    2016/7/4
隊員: 隊長      天気: 晴れのち雷雨 水量・濁り: 20センチ減水・濁りなし
仕掛(竿): がま鮎 競技スペシャルV6・引抜き早瀬9m  仕掛(糸): フロロ 0.175号 仕掛(針): がまかつ 頂 6、5号 
釣法: 友釣り  釣果:  18匹   
こんにちは。余吾です。

先日は、今年唯一の大会G杯で敗退・・・今日は、美山川に行ってきました。

昨日に雨が降って増水していたので、用事を済まし昼前からの釣行にしました。

到着すると、すでに釣友が2名来てました。なかなか忙しく釣り場で会うのも久しぶりの鮎師も!

釣果を聞くと、「いい感じで掛ってるで」との事!今年、購入のブルーの竿が目立っています!

私自身も準備をして、上流部で竿を出して順調に掛っていたと思いきや、ゴロゴロ鳴りだし突風の大雨。

みんなのいる所に戻り、しばらくして再開するも増水+増水・・・釣友のオトリ缶が前を流れていきます・・・とりあえず捕獲。上流部でさらに降ったのでしょう。

突然の豪雨に見舞われたりでしたが、釣友と竿を出せて楽しい1日?数時間でした。

*画像クリックで大きく見れます。

左から ・田歌大橋下流 ・朝の安野橋下流 ・夕方の安野橋下流 ・夕方の安野橋上流

平屋大橋下流 渇水状態です。 厳しい状況でした。 本日、泳がせに徹するT田氏
▲TOP
釣行場所: 滋賀県 安曇川 がまかつ・G杯予選安曇川広瀬大会 2016/7/3
隊員: 隊長   天気: 晴れ 水量・濁り: 20センチ増水・濁り無し
仕掛(竿): がま鮎 競技スペシャルV6・引抜き早瀬9m  仕掛(糸): 複合 0、04号 仕掛(針): がまかつ 頂 6.5号
釣法: 友釣り 釣果:  1回戦敗退 
こんにちは余吾です。

今年、唯一申し込みをした大会、がまかつのG杯で安曇川広瀬に行ってきました。

先日の増水の影響がどうかと思っていましたが、水量も収まっていました!

今年も116名の選手が遠方から、たくさん来られていました。久しぶりに合う鮎師もおられ、大会ならではの雰囲気でした。

まずは抽選です。番号は42番でした。おしい45番だったらと思いました。

上流エリアでの釣りになり、オトリをもらい歩いて空いている所で場所決め。掛る鮎は小さいのはわかっていましたが、しばらく掛らずやっとこ掛ったと思ったらオトリにできない程のチビ鮎・・・

その後、ポツポツと釣れましたが、結果、3匹足らずで1回戦敗退・・・

お店まで閉めて、たくさんの方に応援もして頂いたのに、すいません。言い訳ないです。まだまだ未熟物です。

*画像クリックで大きく見れます。
大会受付け風景 大会エリア 上位3名の方です。 白熱ジャンケン大会!
▲TOP
釣行場所: 京都府  美山川  田歌    2016/6/20
隊員: 隊長      天気: 晴れ 水量・濁り: 10センチ減水・濁りなし
仕掛(竿): がま鮎 競技スペシャルV6・引抜き早瀬9m  仕掛(糸): フロロ 0.175号 仕掛(針): がまかつ 頂 6、5号 
釣法: 友釣り  釣果:  10匹(午前中)   
こんにちは。余吾です。

やっと、やっと、鮎釣りに行けました。午前中限定ですが。

解禁から好調な美山川で確かに場所ムラはありますが、ポツポツと掛ってくれました。

しっかりナワバリを持って付いている鮎は、サイズがよかったです。

平日でしたが、釣り人も多く、鮎釣り日和でした。

*画像クリックで大きく見れます。

左から ・田歌祇園橋下流 ・北赤橋下流 ・高松橋下流 ・安野橋下流

平屋大橋下流 渇水状態です。 厳しい状況でした。 本日、泳がせに徹するT田氏
▲TOP
釣行場所: 京都府  美山川    2016/3/28
隊員: 隊長      天気: 晴れ時々雨 水量・濁り: 10センチ増水・濁りなし
仕掛(竿): がまかつ がま渓流 マルチストリームU 硬中硬 6、2m 仕掛(糸): ハリス 0.3号 仕掛(針): アマゴ半スレ 6号 
釣法: ミャク釣り  釣果: 6匹   
こんにちは。余吾です。

今回は、先週3月20日(日)に解禁した京都府、美山川に行ってきました。

朝の1時間ほど、濃密放流区で2匹・・・目的は、天然アマゴ狙いでしたので、場所を移動して、いつものように、てくてくと歩き。

なかなか、前半はアブラハヤばかりでしたが、1匹、天然アマゴが釣れると、そこから、歩いてはアマゴ、また歩いてアマゴと釣れました。

この時期は、流れの早い瀬にはいなく、流れの緩くなる場所、渕などでエサを待ち構えています。

久々の美山川でしたが、鮎釣りとは、また違った川模様で雰囲気も最高です。

釣れたてのアマゴは、本当にきれいで、癒されます。

*画像クリックで大きく見れます。
平屋大橋下流 渇水状態です。 厳しい状況でした。 本日、泳がせに徹するT田氏
▲TOP
釣行場所: 京都府  上桂川  交流の森付近   2016/3/14
隊員: 隊長      天気: 雪のちみぞれ、雨 水量・濁り: 10センチ増水・濁りなし
仕掛(竿): がまかつ がま渓流 マルチストリームU 硬中硬 6、2m 仕掛(糸): ハリス 0.3号 仕掛(針): アマゴ半スレ 6号 
釣法: ミャク釣り  釣果: 9匹   
こんにちは。余吾です。

いよいよ渓流釣りが解禁になりました!すでに解禁の河川もあります。

私も早速、昨日3月13日(日)に解禁になった、上桂川に行ってきました。

昨日は、40匹以上釣られた方もおられたそうです!釣果は、別として渓流釣りができる事にワクワク毎年します。

天気予報では、雨だったのですが釣り場到着時には雪になっており、やがてみぞれ、雨という状況でした。

予想以上の低気温と風も強くなってきたので、午前中で納竿としましたが、きれいなアマゴちゃんと出会え、堪能しました。

釣れたてのアマゴは、本当にきれいで、癒されます。

*画像クリックで大きく見れます。
平屋大橋下流 渇水状態です。 厳しい状況でした。 本日、泳がせに徹するT田氏
▲TOP
釣行場所: 京都府  美山川  田歌    2015/8/10
隊員: 隊長      天気: 晴れ 水量・濁り: 20センチ減水・濁りなし
仕掛(竿): がま鮎 競技スペシャルV6・引抜き早瀬9m  仕掛(糸): 複合ライン 0.05号 仕掛(針): がまかつ 競技SPキープ 6、5号 
釣法: 友釣り  釣果:  15匹   
こんにちは。余吾です。

暑さは続きますね・・・きれいな鮎を求め、涼みに?美山川へ行ってきました。

到着して着替えていると、ベストを忘れてきた事に気づく・・・車内に予備の仕掛け、ハリがあったので一安心。子供の頃の水着にベルト、鮎タビだけのスタイルを懐かしく思い出しました。

水位も減水になり、オトリもすぐに弱ってしまう状況でしたが、泳がせたり、竿抜けポイントを探しての釣りになりました。

夏休みでもあり、家族連れの方々が多く水遊びをされていました。釣り人は少なかったです。

今回も水分をしっかり取り、休憩を交えての釣りになりました。熱中症対策は万全にしましょう。

*画像クリックで大きく見れます。

左から ・田歌祇園橋下流 ・北赤橋下流 ・安野川橋下流 ・きれいな鮎です

平屋大橋下流 渇水状態です。 厳しい状況でした。 本日、泳がせに徹するT田氏
▲TOP
釣行場所: 京都府  美山川  カラト    2015/8/3
隊員: 隊長      天気: 晴れ 水量・濁り: 平水・濁りなし
仕掛(竿): がま鮎 競技スペシャルV6・引抜き早瀬9m  仕掛(糸): フロロ 0.175号 仕掛(針): がまかつ 競技SPキープ 6、5号 
釣法: 友釣り  釣果:  16匹   
こんにちは。余吾です。

毎日暑いですね・・・ていうか暑すぎます。避暑地美山川へ行ってきました。

暑さを少しでも避ける?のに、いつもよりさらに上流のカラトに行ってきました。

上流部も水位は平水でアカも付きだしていたので、いい鮎が釣れました。

最大は、23センチでした。群れアユもいますがナワバリ鮎はサイズが大きくなっています。

夏休みという事で、所々で水遊びの方もおられました。気持ちよさそうでした!

鮎のサイズが大きくなっていますので、仕掛け、ハリのサイズも見直しが必要ですね。

*画像クリックで大きく見れます。

左から ・田歌祇園橋下流 ・北赤橋下流 ・高松橋下流 ・安野橋下流

平屋大橋下流 渇水状態です。 厳しい状況でした。 本日、泳がせに徹するT田氏
▲TOP
釣行場所: 京都府  美山川  田歌上流    2015/7/27
隊員: 隊長      天気: 曇りのち雨 水量・濁り: 30センチ増水・濁りなし
仕掛(竿): がま鮎 競技スペシャルV6・引抜き早瀬9m  仕掛(糸): フロロ 0.175号 仕掛(針): がまかつ 競技SPキープ 6、5号 
釣法: 友釣り  釣果:  7匹 午後の釣果   
こんにちは。余吾です。

先日は強烈な増水になりました・・・まだ早いかと思いつつ休みなのでお昼から行ってきました。

漁協前からいつものように川を見ながら上流に向かいましたが、川は白い状態でした。ヘチ付近、岩盤では鮎は確かに見えました。

川の流れや、所々砂がかぶり状況が変わっている所もありましたが、何より水位が下がり竿が出せる事に安心しました。(釣果は別として。)

夕方から雨が降り、また少し水位が上がっていたのが気になりました。

*画像クリックで大きく見れます。

左から ・田歌祇園橋下流 ・北赤橋下流 ・高松橋下流 ・安野橋下流

平屋大橋下流 渇水状態です。 厳しい状況でした。 本日、泳がせに徹するT田氏
▲TOP
釣行場所: 京都府  報知アユ釣り選手権オーナーカップ 上桂川    2015/7/14
隊員: 隊長 鮎釣り大好き御一行  天気: 晴れ 水量・濁り: 10センチ増水・濁りなし
仕掛(竿): がま鮎 競技スペシャルV6・引抜き早瀬9m  仕掛(糸): フロロ 0.125号 仕掛(針): オーナー クサビSP 6、5号 4本イカリ
釣法: 友釣り 釣果:  1回戦敗退
こんにちは余吾です。

今回は第46回、報知アユ釣り選手権オーナーカップ、上桂川予選大会に参加してきました。

本来ならば2日に開催予定だったのですが増水で延期になり、14日になりました。少し増水でしたが連日いい鮎が釣れています。

1回戦は6組に分かれての最下流になりオトリ配布場所から下へと歩いてポイントを決めました。開始早々掛ることなく時間が過ぎかなり時間が経って1匹が掛り、その後も連発といかずポツポツで2時間という短い時間が終了しました。

今回、初トーナメント参加のI岡さんは見事1回戦突破で決勝戦に進み、大健闘されました。

大会終了後は、お店に戻って、はい、お仕事、お仕事。

全国大会出場のみなさん、がんばって下さい。

*画像クリックで大きく見れます。
大会開会式 鮎はいっぱいいます。 釣り日和りでした! 決勝戦抽選。
▲TOP
釣行場所: 京都府  美山川  田歌上流    2015/7/6
隊員: 隊長      天気: 曇り 水量・濁り: 10センチ増水・濁りなし
仕掛(竿): がま鮎 競技スペシャルV6・引抜き早瀬9m  仕掛(糸): フロロ 0.175号 仕掛(針): がまかつ 競技SPキープ 6、5号 
釣法: 友釣り  釣果:  19匹 午後の釣果   
こんにちは。余吾です。

今日は、朝に用事を済まし、で、なでしこジャパンを見てから美山川に行ってきました。

釣り人は少なく空いている場所で開始すると、いきなりの良型が掛り、泳がせで浅い場所でも、よく掛りました。

サイズは最大21センチで全部19センチ以上のコロコロな、きれいな鮎でした。昨日のG杯とは全くサイズが違い醍醐味がありました。ひと言、重かった。

本日の内容は、美山川漁協でのHPにも満載されています。

*画像クリックで大きく見れます。

左から ・田歌祇園橋下流 ・野田橋下流 ・安野橋下流 ・本日の釣果

平屋大橋下流 渇水状態です。 厳しい状況でした。 本日、泳がせに徹するT田氏
▲TOP
釣行場所: 滋賀県 安曇川 がまかつ・G杯予選安曇川広瀬大会 2015/7/5
隊員: 隊長   天気: 曇り 水量・濁り: 30センチ増水・濁り無し
仕掛(竿): がま鮎 競技スペシャルV6・引抜き早瀬9m  仕掛(糸): 複合 0、04号 仕掛(針): がまかつ 競技DF 6.5号
釣法: 友釣り 釣果:  1回戦通過 決勝戦順位不明 
こんにちは余吾です。

がまかつのG杯で安曇川広瀬に行ってきました。

先週は朽木に行っていたのですが、今回は広瀬での大会です!鮎はいっぱいいます。

遠方からの参加も多かったです。和歌山県、三重県、四国からもさすがG杯です。

抽選番号は、104番・・・中途半端ですが、下流エリアに決定。

空いているいい感じの場所で開始。なかなか1匹目が掛りませんでしたが、ポツポツ掛ってタイムアップ。

検量ではみなさんよく釣って来られてます。諦めモードでしたが、ボーダー8匹で私自身は10匹で1回戦通過になりました。

いざ決勝!とにかくエリアぎりぎりまで行っての釣りになり、またもなかなか掛らずポツポツ・・・で、時間終了。

お世話になっている、美山川の「ひまわりオトリ店」の店主、上林さんは2年連続での全国大会出場!やっぱりすごいです。全国大会がんばって下さい!

がまかつ大会関係者の方々、お疲れ様でした。ありがとうございました。

*画像クリックで大きく見れます。
大会受付け風景 大会エリア 上位3名の方です。 白熱ジャンケン大会!
▲TOP
釣行場所: 京都府  安曇川朽木  GFG関西 京滋支部 親睦会  2015/6/28
隊員: 隊長  天気: 晴れ 水量・濁り: 10センチ増水 濁りなし
仕掛(竿): がま鮎 競技スペシャルV6・引抜き早瀬9m  仕掛(糸): フロロ 0.125号 仕掛(針): がまかつ 競技DF 6、5号 
釣法: 友釣り 釣果: 優勝14匹(大会時間中)  
こんにちは余吾です。

今回は、安曇川朽木で開催の、GFG関西京滋支部の鮎釣り親睦会兼選抜大会に行ってきました。

鮎釣りシーズンで、久しぶりにお会いできる方もおられて楽しみにしていた1日です。

前日からの雨で水温も低く、風の吹く状況での釣りで苦労しましたが、結果は優勝する事ができました。

今年も安曇川の鮎はサイズもよく、とても引きが強く楽しめます!

大会関係者の方々、村上オトリ店さん、ありがとうございました。

*画像クリックで大きく見れます。
親睦会受付け。 安野橋上流 安野橋下流 閉会式の様子
▲TOP
釣行場所: 滋賀県  安曇川朽木    2015/6/22
隊員: 隊長      天気: 曇り時々晴れ 水量・濁り: 10センチ増水・ささ濁り
仕掛(竿): がま鮎 ファインマスターFV・H90  仕掛(糸): フロロ 0.125号 仕掛(針): がまかつ 競技SPキープ 6、5号 
釣法: 友釣り  釣果:  19匹   
こんにちは。余吾です。

今回は、琵琶湖でバス釣り!ではなく早朝にバス釣り班を琵琶湖に送迎してから、安曇川での鮎釣りに行ってきました。

解禁から好調な安曇川ですが、先日の増水でアカが飛んでしまっているようでしたので、残りアカ狙いでの釣りになりました。

昨年よりもさらにいい石があるように思えました。朝は水温も低く追いが悪かったのですが、お昼からポツポツと掛ってくれました。

同行のN村氏は好調に朝から掛けておられ、30匹の釣果!お見事です。

サイズもよく、安曇川の鮎はよく引きます!釣り応えも十分です。

*画像クリックで大きく見れます。

平屋大橋下流 渇水状態です。 厳しい状況でした。 本日、泳がせに徹するT田氏
▲TOP
釣行場所: 京都府  美山川  田歌上流 午後 安野橋   2015/6/15
隊員: 隊長      天気: 晴れ 水量・濁り: 10センチ減水・濁りなし
仕掛(竿): がま鮎 ファインマスターFV・H90  仕掛(糸): フロロ 0.125号 仕掛(針): がまかつ 競技SPキープ 6、5号 
釣法: 友釣り  釣果:  46匹   
こんにちは。余吾です。

今日は、暑い日でした。釣り日和り!って感じでした。

午前中は田歌上流で竿を出しました。場所のよっては全く掛らない場所もありますが、掛る所では入れ掛りもあり午前中に23匹の釣果でした。

午後からは、好調の美山川漁協、安野橋に移動しました。確かに鮎がいっぱい見えます!

前回同行の美山川初の方も朝から同行で、早速テンポよく釣られていました。

群れ鮎がたくさんいるのですが、サイズは小さいです。ただ深みの岩盤や、流れのある石裏には、いいサイズの鮎がついていました。午後も23匹。

解禁後特有の釣り荒れも場所によっては出ていますが、全体的に、特に中流域には鮎がいっぱい見えています。

本日も堪能しました。鮎釣りって、やっぱり楽しいですね。

*画像クリックで大きく見れます。

左から ・田歌祇園橋下流 ・北赤橋下流 ・安野橋下流 ・本日の釣果

平屋大橋下流 渇水状態です。 厳しい状況でした。 本日、泳がせに徹するT田氏
▲TOP
釣行場所: 京都府  美山川  田歌   2015/6/8
隊員: 隊長      天気: 曇りのち雨 水量・濁り: 平水・濁りなし
仕掛(竿): がま鮎 ファインマスターFV・H90  仕掛(糸): フロロ 0.125号 仕掛(針): がまかつ 競技SPキープ 6、5号 
釣法: 友釣り  釣果:  16匹(午後釣果)   
こんにちは。余吾です。

いよいよ、先日、京都府美山川が解禁となり、私も行ってきました。

まずは、いつもお世話になっている美山漁協さんによって、今年の状況等をお聞きして、川を見ながら上流へと向かいました。

解禁日から連日釣果がよく50匹〜70匹の釣果が出ています。今年は、いいシーズンになるようです。

目的地までの河川では、変わった川筋になっている場所も見られました。昨年までよかった場所も今年はどうか竿を出してみないとわかりません。

当日は、美山川が初めての方もご一緒で、ポイントを説明させて頂いたり、強風で苦戦しながらの初釣りになりましたが、堪能しました。

今現在の状況では、中流域の箇所で高釣果が出ています。安野橋上流から美山川漁協上下流、そして定時制高校付近が釣れています。

鮎釣りシーズン到来、今年も、よろしくお願いします。

*画像クリックで大きく見れます。

左から ・田歌祇園橋下流 ・北赤橋下流 ・同じく北赤橋下流 ・安野橋上流

平屋大橋下流 渇水状態です。 厳しい状況でした。 本日、泳がせに徹するT田氏
▲TOP
釣行場所: 京都府  無名河川 渓谷   2015/4/6
隊員: 隊長      天気: 雨 水量・濁り: 15センチ増水・濁りなし
仕掛(竿): がまかつ がま渓流 マルチストリームU 硬中硬 6、2m 仕掛(糸): ハリス 0.3号 仕掛(針): アマゴ半スレ 6号 
釣法: ミャク釣り  釣果: イワナ 4匹   
こんにちは。余吾です。

毎年、この時期になると天然イワナを釣りに出掛けます。

釣りというより登山に近いような気もしますが、1匹の天然イワナを求め釣り登ります。

前日2日にわたり雨が降ったので水量が増え、状況としては最高の状況でした。

当時も雨模様で警戒心の強いイワナにとって私自身の気配も消されるようなコンディションでした。

歩いているとまだ残雪があり、京都市内では想像もつかない景色でした、雪に足が突き刺さったり・・・山ヒルの攻撃を受けたりで苦労しました・・・

なんとか天然イワナを4匹釣る事ができ苦労が消されました!小さいサイズはリリースで最大は24センチのイワナでした。

自宅に帰り、おなかの中をチェックするとサンショウウオや、ヘビの赤ちゃんが出てきて天然イワナの獰猛な一面も確認できました。

*画像クリックで大きく見れます。
平屋大橋下流 渇水状態です。 厳しい状況でした。 本日、泳がせに徹するT田氏
▲TOP
釣行場所: 京都府  上桂川  交流の森付近   2015/3/9
隊員: 隊長      天気: 雨 水量・濁り: 10センチ増水・濁りなし
仕掛(竿): がまかつ がま渓流 マルチストリームU 硬中硬 6、2m 仕掛(糸): ハリス 0.3号 仕掛(針): アマゴ半スレ 6号 
釣法: ミャク釣り  釣果: 21匹   
こんにちは。余吾です。

各地で渓流釣りが解禁になりました!これから解禁の河川もあります。

私も早速、先日3月8日(日)に解禁になった、上桂川に行ってきました。

解禁日には、わんさかと前夜から来られている方もおられたそうです。もちろん当日も渓流釣りファンでにぎわっていたとの事です。

解禁翌日でしたが、天気予報が雨で、京都市内を出発する時点で小雨がパラパラでした。

その分、釣り人も少なく、ポツポツ拾い釣りができました。

雪も昨年ほどではないですが、やはり残っていて雪解け水が入っていたので水温は低かったです。

雨足が強くなってきたので午前中で納竿としましたが、きれいなアマゴちゃんと出会えて、堪能しました。

釣れたてのアマゴは、本当にきれいで、癒されます。

*画像クリックで大きく見れます。
平屋大橋下流 渇水状態です。 厳しい状況でした。 本日、泳がせに徹するT田氏
▲TOP
釣り具王 カスタム45
京都府京都市西京区牛ケ瀬堂田町25
TEL 075−393−1091(入れ食い)
Copyright 2008 AUTO CRUISER All rights reserved